クルマ界のビューティ&ビーストが一同に集結!モーターファンフェスタ、富士スピードウェイで開催

“試乗”最大のクルママツリ「モーターファンフェスタ2017 in 富士スピードウェイ」が4月30日、富士スピードウェイで開催された。

ゴールデンウィークの快晴に恵まれたイベントは様々なコンテンツで構成され、特にタイトルにある”試乗”に関するイベントでは、来場者が早朝の開場から長蛇の列を作ってお目当てのクルマの抽選に参加したり、1996年にミハエル・シューマッハがドライブした「フェラーリF310」によるFerrari F1 Exciting Demo Run、1991年にル・マン24時間耐久レースを制した「787B」をMrル・マンこと寺田陽次郎氏がドライブするなど、ビースト感満載のスーパーマシンの雄叫びに、観客は大いに盛り上がった。

P86A7213

そして国内最大級の「スーパーグリッドウォーク」では、80台以上の名車・旧車・珍車がホームストレートを埋め尽くし、さらに人気レースクイーンが多数参加して、日本を代表するビューティーたちがゴージャスな空間を作り上げていた。

DPP_2017-04-30_00140

史上最大級のグリッドウォーク美女ギャラリーはこちら

富士スピードウェイと多数の個性的なクルマ、そして美女を堪能できるイベントに、開場は大いに盛り上がっていた。

 

スポンサーリンク