【速報】スーパーGT第8戦もてぎ 予選結果

スーパーGT第8戦(最終戦)のノックアウト形式による公式予選が、生憎の雨が降りしきる栃木県・ツインリンクもてぎで11月14日に行われた。

今回の最終戦ではウェイトハンデがリセットされるため、各チームともマシンがもてるポテンシャルが解き放たれるレースとなる。

また、オーバーテイクポイントの少ないツインリンクもてぎでは、スタートグリッドが重要になるので、各チームとも熱いポールポジション争いが展開された。

GT500クラスは、KeePer TOM’S RC F アンドレア・カルダレッリ/平川 亮選手組が1分49秒738でポールポジションを獲得。

_O9A9649Photograph by Hiroyuki Masaki

2位グリッドはEpson NSX CONCEPT-GT 中嶋 大祐/ベルトラン・バゲット選手組が、強まっていく雨をもろともせずに残り2分で1分49秒863を記録。フロントローを獲得。

_O9A8789Photograph by Hiroyuki Masaki

続く3位グリッドは、チェッカーが振られた最後の最後に渾身のアタックを見せたRAYBRIG NSX CONCEPT-GT 山本 尚貴/伊沢 拓也選手組が獲得。

_O9A9133Photograph by Hiroyuki Masaki

 

GT300クラスはTOYOTA PRIUS apr GT 嵯峨 宏紀/中山 雄一選手組が、強まる雨にQ2スタート直後にタイヤ交換し、これが功を奏して2分00秒502でポールポジションを獲得。

_O9A9561Photograph by Hiroyuki Masaki

フロントロー2番めはGAINER TANAX SLS 平中 克幸/ビヨン・ビルドハイム選手組が食い込んだ。

_O9A9559Photograph by Hiroyuki Masaki

続く3位グリッドはグッドスマイル 初音ミク SLS 谷口 信輝/片岡 龍也選手組が続いた。

_O9A8890Photograph by Hiroyuki Masaki

 

その他の結果は以下のとおり

GT500クラス

IMG_0682

 

GT300クラス

IMG_0681

 

明日、スーパーGT最終戦は決勝レースを迎える。

スポンサーリンク