2016 D1GP RD6 村山悌啓が筑波に続 き追走2勝目!齋藤太吾シリーズチャンピオンが確定!松井有紀夫が単走優勝!

【リリース】

『2016 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX SERIES Rd.6 EBISU DRIFT』が、8 月 7 日(日) エビスサーキット・南コース(福島県二本松市沢松倉 1 番地)にて行なわれ、村山 悌啓(PACIFIC RACING TEAM with DUNLOP)が追走にて、優勝を果たしました。

スクリーンショット 2016-08-09 23.30.52

 

単走決勝は、1 位から5位までが、0.14 ポイントの中にひしめく激戦で、松井 有紀夫(Team RE 雨宮 GruppeM)が 100.16 点を獲得し、川畑 真人(Team TOYO TIRES DRIFT TRUST RACING) の 100.14 点、横井 昌志(D-MAX)の 100.09 点を制し、単走優勝を飾りました。

追走決勝は、村山 悌啓と藤野 秀之(WISTERIA with TOYO TIRES)の決勝となり、村山 悌啓が レースを制し、筑波に続き2勝目を飾りました。

2位には藤野 秀之、3位には川畑 真人(Team TOYO TIRES DRIFT TRUST RACING)が入りました。

尚、齋藤 太吾(WANLI FAT FIVE RACING)は、優勝を逃したものの、川畑 真人が3位に終わっ た事により、今シーズンのチャンピオンが確定致しました。

『2016 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX SERIES Rd.7 / 2016 D1GP TOKYO DRIFT in ODAIBA World Champions』は、10 月 22 日(土)、23 日(日)お台場 NOP 地区 D1 特設会場にて 行ないます。

スポンサーリンク