川畑真人ドライブ!TOYO TIREスタッドレスタイヤ装着の86による雪道ドリフト動画、公開

TOYO TIRE(東洋ゴム工業)は10月12日、D1グランプリに参戦する「Team TOYO TIRES DRIFT」川畑真人選手が同社のスタッドレスタイヤで雪道を華麗にドリフトする動画「SNOW DRIFT」を公開した。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-14-18-42-41

北海道常呂郡佐呂間町にある同社のテストコースで撮影された動画は、Team TOYO TIRES DRIFTの「86」を持ち込んだ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-14-18-44-03

巨大除雪車を中心にドーナツドリフトをするあたりは、ケン・ブロックを彷彿とさせる。

動画はこちら

川端選手のメイキングインタビューはこちら

そして川畑選手といえば忘れてならないのが、来週10月22~23日(土・日曜)に開催する2016年D1GPの最終戦「2016 AUTO SALON LIVE TOKYO」。

シリーズチャンピオンこそ前戦EBISU DRIFTで齋藤太吾選手がさらったものの、まだまだ2位争いが火花をちらしている。

シリーズ最終戦は10月22日の土曜日に開催し、今季未勝利ながら108ポイントの川畑選手 (Team TOYO TIRES DRIFT TRUST RACING)が、最終戦で遠かった1勝をもぎ取りランキング2位を確定させられるのか?

87ポイントの同ポイントでシリーズランキング3位を争っている藤野秀之選手(WISTERIA with TOYO TIRES)と横井昌志選手(D-MAX)、そして5ポイント差の83ポイントで追っている村山 悌啓選手(PACIFIC RACING TEAM with DUNLOP)らが、川畑を押さえ上位進出を果たすのか。

13124991_990176514393195_6320670269472979142_n

そして23日の日曜日は「2016 D1GP TOKYO DRIFT in ODAIBA Champions」として、D1トップ選手による「D1追走ドリームマッチ」や「追走トーナメント」、ライブ感と迫力のクロス競技『D1クロス』など、エキビジションマッチを開催する。

2016 D1GP最終戦 AUTO SALON LIVE TOKYOのチケットの詳細はこちらから。

スポンサーリンク