D1GPラウンド2結果、横井昌志選手が追走優勝 田中省己選手も有言実行の単走優勝

2017 Auto Salon Live D1GP TOKYO DRIFTラウンド2が4月2日、東京・お台場特設コースで開催された。

前日までの雨も上がり、春先の温かい晴天に恵まれたラウンド2では、「朝の練習走行から良い手応えがあった」と語っていた田中省己選手が99.84というスコアを出して優勝を果たした。

P86A5492

当日のトークショーでも「今日は絶対に単走優勝する!」と強気に語っており、自身にプレッシャーを掛けながらも最後まで実力を出し切り、見事に有言実行となる結果を残した。

P86A6914

続く追走トーナメントでは、先日のラウンド1では少しの差で3位に甘んじた横井昌志選手が、昨日の鬱憤を晴らす破竹の勢いで実絵浴者に打ち勝って決勝に進出。

さらに逆の山では松川和也選手が、新車のマシントラブルでストップした川畑真人選手を打ち破るなどして初の決勝進出を果たす。

P86A6782

勝負は追走で横井選手が松井選手に合わせきった1本目でアドバンテージを得ると、2本めでは若干の差をキープする僅差で横井選手が逃げ切り、今季初優勝を飾った。

P86A6936

3位には前日の開幕戦で優勝した藤野秀之選手が、好調を維持して食い込んだ。

 

その他の結果は以下の通り

単走決勝 結果

Pos. Driver Car Best Ave.
1 田中 省己 S15 99.54
2 横井 昌志 S15 99.06
3 日比野 哲也 AP1 98.88
4 植尾 勝浩 S15 98.68
5 川畑 真人 R35 98.57
6 寺町 邦彦 S15 98.45
7 岩井 照宜 NA6CE 98.44
8 松川 和也 AE85 98.29
9 平島 明 S15 98.79
10 今村 陽一 ZN6 98.30
11 手塚 強 ZN6 97.96
12 高山 健司 GRS191 97.86
13 高橋 邦明 GRX130 97.39
14 藤野 秀之 RPS13 97.33
15 上野 高広 JZZ30 97.00
16 唄 和也 RPS13 96.98
▲ 追走決勝トーナメント進出 ▲
17 田口 和也 S15 96.96
18 藤中 学 FD3S 96.61
19 木口 健治 C33 96.40
20 北岡 裕輔 JZX100 96.01
21 田所 義文 AE86 95.87
22 末永 直登 S15 95.47
23 北芝 倫之 GSE20 70.43
24 小橋 正典 S15 0.00

ladder-rd2

スポンサーリンク