スーパーGT第3戦オートポリス、熊本地震の影響を受け開催延期

スーパーGTを統括するGTアソシエイションは4月21日、同シリーズ第3戦である「2016 AUTOBACS SUPER GT Round3 SUPER GT in KYUSHU300㎞」の開催を延期することを発表した。

今もなお続く余震の影響や周辺の道路の混乱、オートポリスの受けた被害、来場者の安全確保を考慮し、FIA-F4などのサポートイベントを含むすべての開催が延期になる。

13007352_467653746775651_4826464038185457372_n

延期時期などについて具体的な発表はないが、改めて必ずや九州の地でGTサウンドが轟くよう、一日も早い地震の収束、復興を祈らずにはいられない。

 

(以下リリース)

「平成28年熊本地震」により被災された方々に心よりお見舞い申し上げると共に亡くなられた方やそのご家族にはお悔やみを申し上げます。

また、一日も早く復旧が進むことをお祈りすると同時に、被災された皆様が平穏な日々を取り戻せるようお祈り申し上げます。

 

さて、5月21日(土)~22日(日)に予定しておりました「2016 AUTOBACS SUPER GT Round3 SUPER GT in KYUSHU300㎞」の開催につきまして、オーガナイザーの株式会社オートポリス様 他関係各位と調整をしてまいりましたが、周辺の環境、ご来場される皆様の安全を考慮し、サポートイベント(FIA-F4)を含め延期することに致しましたのでご案内いたします。

 

今後の予定につきましては、熊本や大分地方で現在も余震が継続して発生している状況ですので、慎重に状況を把握し改めてご案内させて頂きます。

スポンサーリンク