スーパーGT鈴鹿1000KM THE FINAL 、GT300はLEON CVSTOSが奇策でレースを制す

2017 スーパーGT第6戦「インターナショナル鈴鹿1000km The FINAL」が8月27日、三重県・鈴鹿サーキットで決勝レースを迎えた。

真夏の3連戦を締めくくる伝統の一戦「鈴鹿1000km」は今季で終了することもあり、ピットウォーク券やパドックパスが事前に完売するなど、多数の来場者を集め、その歴史に幕を閉じる一戦の行方を見守った。

photo;正木寛之

GT300クラスでは、9番手スタートの#65 LEON CVSTOS 黒澤治樹/蒲生尚弥が1周めを消化した時点でピットイン。5回ピットが義務付けられた今大会の1スティント目を超ショートスティントで終わらせ、単独で走れるポジションからレースを展開する。

常に見えない敵との戦いを続けるLEONは、トップをゆく#25 Vivac TEAM Tsuchiyaを最終スティントに突入して遂に背後まで迫ることに成功。162周目にホームストレートで捉え、1コーナーでアウトからオーバーテイクに成功する。これでトップに立ったLEONはトップチェッカーを果たした。

photo;正木寛之

なお、VivaCはゴールまで残り5分を切ったところで逆バンクでマシンが横転するクラッシュを喫し、リタイヤとなってしまった。
ドライバーの松井に怪我はなく、自力でマシンを降りた。

photo;正木寛之

2位に入ったのは#88 マネパランボルギーニ 織戸学/平峰一貴/山西康司、3位には#87 ショップチャンネルランボルギーニ 細川慎弥/佐藤公哉/元嶋 佑弥が入り、2-3位をランボルギーニが揃って表彰台を獲得した。

予選では86MCの1-3位独占を前に苦労したGT3勢だったが、ロングスティントのレースでは安定して速さを見せつけた。

その他の結果は以下の通り

Po No Machine Driver Laps Best Lap Diff.(km/h) Tire WH
1
65
LEON CVSTOS AMG
Mercedes AMG GT3 / M159
黒澤 治樹
蒲生 尚弥
158 2’01.504 5:51’17.191 BS 54
2
88
マネパ ランボルギーニ GT3
Lamborghini HURACAN GT3 / DFJ
織戸 学
平峰 一貴
山西 康司
158 2’02.515 36.319 YH 8
3
87
ショップチャンネル ランボルギーニ GT3
Lamborghini HURACAN GT3 / DFJ
細川 慎弥
佐藤 公哉
元嶋 佑弥
158 2’02.435 36.959 YH 16
4
60
SYNTIUM LMcorsa RC F GT3
LEXUS RC F GT3 / 2UR-GSE
飯田 章
吉本 大樹
158 2’02.042 39.463 YH 18
5
10
GAINER TANAX triple a GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3 / VR38DETT
富田 竜一郎
吉田 広樹
158 2’02.012 39.517 DL 10
6
51
JMS P.MU LMcorsa RC F GT3
LEXUS RC F GT3 / 2UR-GSE
中山 雄一
坪井 翔
158 2’01.489 40.722 BS 60
7
61
SUBARU BRZ R&D SPORT
SUBARU BRZ GT300 / EJ20
井口 卓人
山内 英輝
158 2’02.785 43.128 DL 50
8
9
GULF NAC PORSCHE 911
PORSCHE 911 GT3 R / MA185
ジョノ・レスター
峰尾 恭輔
158 2’02.420 1’01.393 YH 38
9
11
GAINER TANAX AMG GT3
Mercedes AMG GT3 / M159
平中 克幸
ビヨン・ビルドハイム
158 2’02.900 1’11.676 DL 70
10
33
D’station Porsche
PORSCHE 911 GT3 R / MA185
藤井 誠暢
スヴェン・ミューラー
158 2’01.962 1’18.273 YH 40
11
7
Studie BMW M6
BMW M6 GT3 / P63
ヨルグ・ミューラー
荒 聖治
アウグスト・ファルフス
158 2’01.922 2’04.319 YH 34
12
52
埼玉トヨペットGreenBraveマークX MC
TOYOTA MARK X MC / GTA V8
番場 琢
脇阪 薫一
密山 祥吾
157 2’01.228 1Lap YH
13
111
エヴァRT初号機 Rn-s AMG GT
Mercedes AMG GT3 / M159
石川 京侍
山下 亮生
植田 正幸
156 2’02.977 2Laps YH
14
3
B-MAX NDDP GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3 / VR38DETT
星野 一樹
高星 明誠
156 2’02.072 2Laps YH 28
15
18
UPGARAGE BANDOH 86
TOYOTA 86 MC / GTA V8
中山 友貴
川端 伸太朗
155 2’01.380 3Laps YH 4
16
50
Ferrari 488 GT3
Ferrari 488 GT3 / F154GT
都筑 晶裕
新田 守男
155 2’02.970 3Laps YH 30
17
360
RUNUP GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3 / VR38DETT
柴田 優作
田中 篤
青木 孝行
155 2’03.741 3Laps YH
18
25
VivaC 86 MC
TOYOTA 86 MC / GTA V8
松井 孝允
山下 健太
近藤 翼
154 2’01.986 4Laps YH 82
19
4
グッドスマイル 初音ミク AMG
Mercedes AMG GT3 / M159
谷口 信輝
片岡 龍也
153 2’02.263 5Laps YH 100
20
35
ARTO 86 MC 101
TOYOTA 86 MC / GTA V8
N.ジャルーンスルカワッタナ
N.ホートンカム
148 2’05.014 10Laps YH
21
22
アールキューズ SLS AMG GT3
Mercedes SLS AMG GT3 / M159
和田 久
城内 政樹
127 2’05.044 31Laps YH
22
5
マッハ車検 MC86 GTNET
TOYOTA 86 MC / GTA V8
坂口 夏月
藤波 清斗
玉中 哲二
119 2’01.707 39Laps YH 6
23
2
シンティアム・アップル・ロータス
LOTUS EVORA MC / GTA V8
高橋 一穂
加藤 寛規
濱口 弘
116 2’02.639 42Laps YH
24
30
TOYOTA PRIUS apr GT
TOYOTA PRIUS / RV8K
永井 宏明
佐々木 孝太
113 2’02.745 45Laps YH
48
植毛 GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3 / VR38DETT
高森 博士
田中 勝輝
影山 正美
109 2’04.039 49Laps YH
31
TOYOTA PRIUS apr GT
TOYOTA PRIUS / RV8K
嵯峨 宏紀
久保 凜太郎
86 2’03.019 72Laps BS 34
21
Hitotsuyama Audi R8 LMS
Audi R8 LMS / DAR
リチャード・ライアン
柳田 真孝
72 2’03.345 86Laps DL 2
26
TAISAN SARD R8 FUKUSHIMA
Audi R8 LMS / DAR
山田 真之亮
ジェイク・パーソンズ
クリスチャン・クリエン
47 2’03.623 111Laps YH
55
ARTA BMW M6 GT3
BMW M6 GT3 / P63
高木 真一
S.ウォーキンショー
37 2’03.201 121Laps BS 76
117
EIcars BENTLEY GT3
BENTLEY CONTINENTAL GT3 / CND
井出 有治
阪口 良平
29 2’04.760 129Laps YH

ダイジェストムービーはこちら

次戦、スーパーGT第7戦は10月7-8日にタイ・チャン・インターナショナルサーキットで開催される。